« 美柑のライバル登場? | トップページ | 美柑本の表紙絵ができました »

2008年9月19日 (金)

サンクリ美柑本のサンプルと進捗状況

7日の記事でアップしたサンクリ美柑本のページが仕上がったので、一足早くサンプルとしてお見せします。今は他に更新のしようがないですし;

クリックすると大きな画像を表示

このページは本編の漫画ではなく、オマケ漫画の扉絵(兼あとがきページ)なので、本編は美柑たちがモンスターと血湧き肉踊るHバトルを繰り広げる…というわけではありません。そっち系を期待されている方には申し訳ないです;

実際の本では背景に後書きの文章が入り、右端の方は本のノドになって見え難くなってしまいますので、この画像は絵だけスッキリ見るために取っておいていただいても宜しいんじゃないかと思います。
※追記:少しですが原稿に加筆しましたので全く同じ絵ではなくなりました(9/20)

新刊の作業はようやく全ページのペン入れが終わって、ベタやトーンなどの仕上げ作業に突入したところです。時間的にキッツイ状況に変わりはないのですが、線画が終了すると気分的には若干楽になります。各ページやコマの重要度に応じて力の配分が計算しやすくなりますので。ペン入れの時は、線の一本一本で考え過ぎてしまうので、下絵をなぞるだけというイメージのわりには簡単に進まないです。私の場合。1ページのペン入れに6時間掛かったり(汗;)。仕上げの時も、優柔不断な私は、いつまでも細かいところにこだわり過ぎて、全体の進行が遅延しないように常に頭の切替を意識しないといけません。

時間を掛ける重要度でいうと、よりHに見せたい絵、より可愛らしく見せたい絵、話に奥行きを持たせる為に重要な背景や小道具、この3つです。もし本を手にとっていただけたら、こういう心理を踏まえて「あ、ここは力入ってるな」「ここはちょっと手ぇ抜いてるかな?」とかいう部分を見て取っていただくのも一興かも(^^;

|

« 美柑のライバル登場? | トップページ | 美柑本の表紙絵ができました »

ToLOVEる-とらぶる-」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

コメント

 先日は私のブログにコメントいただき、ありがとうございました。
>>
はじめてコメントさせていただきます。
アニメのToLOVEるは美柑が思ったほど活躍してくれないので、忙しさもあってあまり見ていないのですが、昨夜の放送では結構出番があったようですね。録画はしているので、時間ができてから観てみようと思います。
また先日はリンクしていただき有り難うございました。当方からもリンクさせていただきましたのでご報告します。少し時間が掛かってしまい申し訳ありません。今後ともよろしくお願いいたします。
>>
※管理者により引用符を付加しました (9/21)

 なぜかこのむつきさまのコメントが消えてしまい、申し訳ありません。今回はここで、返信させていただきます。

 相互リンクありがとうございました。アニメのToLOVEるは美柑は結構出番自体はあったものの、主役回が無いという、屈辱でしたね。やはり小学生のエロは昨今厳しいんですかね…でも25話は良かったですので、ぜひごらんください。

 サンクリ美柑本、とても楽しみにしています。前回のOnly When You Smileがものすごく良かったですので。

http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-472.html

以上を見ればおわかりでしょうが、美柑の人気はすごいですよ!

美柑の同人誌結構持ってますが、

http://www1.ocn.ne.jp/~tomopara/

ともパラさまと並んで、むつきさまのOnly When You Smile好きです。美柑の小悪魔めいたところが良く出ていますね。

投稿: 冬川 | 2008年9月21日 (日) 15時17分

>冬川さん

こんばんは。改めて、リンクありがとうございます。途方からもリンクさせていただきました。

消えたコメントは、実は私が自分で消しました。大した事ではないのですが、少し思うところありまして、後日また改めてご挨拶させていただこうかと思ったもので。書き込んだ直後だったので、ご心配をお掛けすることはないだろうと思ったのですが、お気を使わせてしまい済みませんでした。

美柑人気かなり高いんですね。最近、漫画でも出番が増えてますからその為か、逆に人気が高いから出番が増えたのかは分かりませんけど。
美柑ファンの贔屓目かもしれませんが、美柑は当初、出番が少なくメインのエピソードもなかなか与えられなかったように、ヒロインとしての読者ウケをあまり意識しないで描かれたキャラが、逆に魅力的に映って存在感を増していったのではないかとも思っています。私自身は元々、出番が少ない脇役の女の子を気に入ることが多いということもあるのですが。

しあわせ甘味料さんの美柑本は私も買わせていただきました。発行されたのが私のOnly When You Smileとほぼ同じ頃で、何となくシチュも似通っているので、奇妙な縁を感じます(^^;こちらの続編は私も楽しみです。

投稿: むつき来夢 | 2008年9月21日 (日) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520319/42525894

この記事へのトラックバック一覧です: サンクリ美柑本のサンプルと進捗状況:

« 美柑のライバル登場? | トップページ | 美柑本の表紙絵ができました »