« 冬コミ新刊・美柑本の見本-2 | トップページ | ハッピークリスマス!美柑 »

2008年12月15日 (月)

植物だって~ウマいんだも~ん♪

まずは今週の週刊少年ジャンプ03号のToLOVEる。

前回「まうまうーっ」と誕生した人型セリーヌは、すでに結城家の一員として馴染んでいるご様子。サンタ服で着飾ってリトに手を引かれ、美柑に見送られて散歩に出かける微笑ましい導入部は、若夫婦とその愛娘を見ているような錯覚に陥ります。物語開始前には、もしかしたら下の絵のようなシーンが展開されていたのでは、などと想像してしまうところですが―。

081215mikanceline

私はセリーヌが人間の姿になる時には、リトより年上に見える姿を期待していたクチなのですが、今週号をみると幼児版セリーヌの愛くるしさ爆発で、もはや『これはこれでっ』状態。リトに肩車されてご満悦な姿とか、唯や天条院センパイにダッコちゃんよろしく引っ付いているところとか、ペケの立場が無くなるんじゃないのかと心配になるくらいのマスコット的魅力に溢れています。

「セリーヌはあと二回、変身を残している…どういう事か分かるな!?」

てな気もするのですが。

この後、いきなり小学生くらいに育って美柑と一緒に小学校に通い、次には高校生くらいに育ってリトたちの高校に入ってくるとか、私の中では話が勝手に膨らんできておりますですよ。ともあれ、お楽しみなキャラが増えて今後が楽しみです。

次に冬コミ関係の情報ですが

新刊の美柑本は刷り上って印刷所から納品されてきました。サークルHPで内容のサンプルページを公開しています。委託の手配も順次進めています。書店委託の開始はイベントでの頒布開始の12/30以降ですが、一部書店では予約販売の受付もされていますので、お急ぎの方は委託書店情報の更新にもご注意ください。

あと残念なお知らせですが、学怪物の「誰かのまだ知らない嘘」のデジタルコミック版は冬コミでの頒布開始を断念しました。いまなお作業は続行中ですが、美柑本の委託の手配以外にも年末にかけて思わぬ用事が入ってきたりしたこともあり、確実に仕上げられる見込みが立たなくなった為です。ご期待いただいていた方には申し訳ないのですが、ご理解をお願いいたします。

「誰かのまだ知らない嘘」のデジコミ版は、2月に参加が決まっているサンクリで落蕾のVol.5と一緒に出せればなー、と思っていますが…。なんだか度々の遅延で自信がなくなってきました;

それではまた。冬コミの前にもう1回くらいは記事書くつもりでいます。

|

« 冬コミ新刊・美柑本の見本-2 | トップページ | ハッピークリスマス!美柑 »

ToLOVEる-とらぶる-」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520319/43429790

この記事へのトラックバック一覧です: 植物だって~ウマいんだも~ん♪:

« 冬コミ新刊・美柑本の見本-2 | トップページ | ハッピークリスマス!美柑 »