« また逢う日まで | トップページ | サンクリ45 ご報告 »

2009年9月19日 (土)

サンクリ新刊・ToLOVEるお別れ本

27日のサンクリ45の新刊の入稿が無事に済みました。

090919mugendai

前回の記事での予告通り、ToLOVEるの突然の終了を惜しみ、ToLOVEるキャラのイラストと共に思い出を語りつつ復活を祈願する惜別本です。

今回は当サークル初の、非18禁本です。ToLOVEるキャラのイラストと私のお喋りが中心で、あんな事やこんな事してる漫画や絵はありませんので、ご注意ください。パンチラや乳首くらいはありますけど(笑)

タイトルの「とらぶる∞」には、ジャンプ連載時の話数の表記の「トラブル○○○」が、まだ数え終わっていない、これからもずっと続くんだ、という願いが込められています。赤松健先生のラブコメ作品「ラブひな」のファンブックに「ラブひな∞」というのがありまして、私も買って持っているのですが、特にそれに倣ったわけでもなく、自然にこうなりました。
ちなみにラブひなには「ラブひな0」というファンブックもあるのですが、こちらには私が投稿した原作者赤松先生への質問が載っているのですよー。名前は違いますが一人だけ妙に歳食ったのが居るので、たぶん分かると思います。閑話休題。

で、中身はこんな感じになってます。小さくて済みませんが。

090919sample1

ToLOVEるのキャラを色々描いていますが、やはり美柑に割いているページが一番多いです(*^^*)

090919sample2

さらにはこんな感じで、たとえ野郎共でもメインのキャラはなるべく広く網羅して語らせていただいてます。本当は名前のあるキャラは全部載せたいくらいだったのですが、時間とページ数(予算)の都合がありまして…;

前回、できればイベントでの頒価は無料にしたいと書いたのですが、無料だとToLOVEるのファンでもない人が気まぐれに持っていってしまう事もあるかもと考えたので、ワンコインで100円だけご協力お願いしたいと思います。また勝手ながら、基本的にお買い上げは、お一人様につき一冊に限らせていただきますのでご了承ください。販売ペースによって午後になってからご相談に応じることはあり得ますが。

サンクリに来られない方には申し訳ないのですが、この本は現在のところイベント頒布限定で書店委託の予定はありません。ToLOVEるの連載終了を惜しむ同志の方に気楽にお持ち帰りいただきたいと考えての100円という頒価設定なのですが、これだとあまりに赤字が大き過ぎて、書店に委託できるほど作ることができないのです。非18禁ということで、委託を申し込んでも書店の方でどの程度発注してくれるか分からないですし。済みません。もしサンクリで余ったら、次の参加イベントでも頒布いたします。

あと、これも当サークルでは初めての経験なのですが、二人のゲスト作家さんに寄稿していただいています。いずれもToLOVEるファンとして私よりも遙かに有名な方達で、大いに勇気づけられました。ありがとうございます。本当はさらにもっと多くのToLOVEる好きの同志の方に参加を呼びかけたかったのですが、なにせ顔が狭いもので…orz

今回の私の本で、どれほどToLOVEるファンの方々のお慰めになるかは分かりませんが、とにかくToLOVEるの終了を惜しみ、矢吹・長谷見両先生の労をねぎらい、いずれ実現するかもしれない復活の時に期待する、熱い同志の皆さんのお越しをお待ちしております!よろしくお願いいたします。

●追記:お買い上げ冊数の制限のお願いについて加筆しました(9/22)

|

« また逢う日まで | トップページ | サンクリ45 ご報告 »

ToLOVEる-とらぶる-」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

コメント

 入稿おめでとうございます~
サンクリは多分いけると思います。
100円とは!! 出血赤字ですね。
売り切れないといいなぁ。

投稿: ファンファン | 2009年9月21日 (月) 09時30分

>ファンファンさん

どうもです。今回は本当に出血しまくりです。
貴重な諭吉さんが何人も犠牲に…(T^T)

この頒価ではとても書店委託まではできないのでイベントに持ち込む分しか作っていませんが、普段のサンクリでの売れ具合と、18禁でなく一般向けということを考えると数には余裕があると思いますよ。お待ちしております。

投稿: むつき来夢 | 2009年9月22日 (火) 02時31分

むつき様、無事入稿おめでとうございます。
落蕾が出ないのは残念ですけど、こればっかりは仕方ないですよねw
それにしてもこの短期間で仕上げるのは大変だったと思いますが、やっぱり愛の成せる業ですね。

あとこっちの方にもコメ頂いていて嬉しかったです^^
しかしサイトにも事情を書いたのですが、残念ながらご期待に沿えず…ペラい本しか用意出来なくて(´Д⊂
こんな体たらくですが、当日は是非挨拶に伺います!
そしていつか落蕾をw

投稿: ゆきよし真水 | 2009年9月24日 (木) 22時12分

>ゆきよし真水さん

コメントいただきありがとうございます。
なんか大変だったようですね。新刊は完成しなかったとのことで残念でしたが、お体の方が大事ですので無理はなさらないようにしてください。

こちらもさすがにイラスト全部描き下ろしだと私のペースでは無理でしたが、半分くらいブログの記事で使った絵を流用して何とか間に合いました。機会があれば本にしてお見せしたいと思って、ほとんどの絵は同人誌の印刷に耐えるサイズで描いてあったのが幸いしました。落蕾の続きはネームは出来ているので来年のサンクリで出せればと思っています。

当日お会いできるのを楽しみにしてます。こちらからもご挨拶に伺えると良いのですが、早い時間にスペースを離れる余裕があるかどうか微妙なところで…;

投稿: むつき来夢 | 2009年9月25日 (金) 02時26分

いいんじゃね?よかったっしょ!ま、がんばれや!

投稿: BLACKRX | 2009年12月23日 (水) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520319/46254002

この記事へのトラックバック一覧です: サンクリ新刊・ToLOVEるお別れ本:

« また逢う日まで | トップページ | サンクリ45 ご報告 »