« Only When You Smile2 ダウンロード版 | トップページ | 夏コミ当選報告 »

2010年5月18日 (火)

むつき来夢、TVデビュー!?

先週末は一週間遅れの母の日のプレゼントという感じで、家族で能登へ一泊の旅行に行ってきました。

100518demio

七尾港に向かう途中の道の駅「いおり」の駐車場から日本海を臨む、昨年からの愛車デミオ君です。愛称はボディカラーの名前から取って「メトロポリたん」。帰路の高速道路のPAの駐車場で、うっかり縁石に軽く接触して、とうとう初のガリ傷をバンパーに付けてしまいました。ごめんよぅメトロポリたん(@@;

で、この旅の途中、思わぬ事態に。
何と私の姿とお喋りが電波でお茶の間に晒されるかも?

と言っても、立ち寄った施設付近でたまたま地元テレビ局が街の名所紹介の番組の取材をしていて、そのスタッフの目に留まって家族でインタビューを受けたという話なのですが。石川県のローカルTV局の番組なので石川県とその近隣の県以外では観られないと思います。幸いでしたけど。私も家族もかなり無防備な状態で捕まって収録されているので、観られるとハズカシーです; 家族の名誉もありますので番組名とかの詳細は書けません(笑)。ご当地に知り合いや親戚でも居れば、録画をお願いして観てみたい気もしますけどね(^^;

100518mutsuki

メトロポリたんを駆って能登半島の海岸線(R160)を行く私(後部座席から妹が撮影)。助手席は母です。
15日~16日は天候も気温もドライブには絶好の条件に恵まれて気持ち良かったです。GWの直後だった事もあってか全行程を通じて渋滞にはほとんど出遭わず快適そのもの。1300ccのコンパクトハッチのデミオに大人3人が乗り込んで往復1000km強を一泊で往復ですから、行き帰りの高速道路は少しハードでしたけど。上り下りの激しい中央道でも安全運転の範囲のスピードを保ったり追い越しをかけるパワーは必要十分にありましたが、微振動とかロードノイズとかは長時間だと結構疲労を誘われます。2000cc以上の車だったら高速道路はもっと快適だったでしょうね。でも渋滞なしの高速道路なら3人乗っても20Km/Lを超える燃費は立派。追い越しとかで結構アクセルをパカパカ開けてたんですけどね。エアコンは使っていませんでしたが。

今回の旅行で一番のスマッシュは、帰路につく直前の昼食に食べたタケノコ料理です。
ナビで近隣の食事処を適当に検索していて「竹の子御飯」というのが目に留まり、一堂「ちょうど季節物だし、いいんじゃない」ということで、富山県の小杉ICへ向かう途中で高岡市西田の竹の子の里へ。

「○○家」という名前のお店が何軒かありましたが、最初に駐車場が目に付いた「山○家」というお店へ入りました。入ってみたらお座敷が結構立派なお店で「ゲッ」とお値段が心配になってしまいましたが、久しぶりの家族旅行でしたので奮発する覚悟を決めて入りました;
メニューは単品でも注文できましたが、一人前が3千円の定食に加えてタケノコのお刺身を単品でつけてもらう事に。定食はタケノコ御飯に、煮物、ゴマ和え、酢の物、味噌汁のタケノコづくしですが、どれもとても美味しかったです。ホテルの食事でも思いましたが、あちらは京都に近いこともあるのか味付けが東京で食べる料理と比べてサッパリめで、その分食材の味わいが引き立っている感じです。私はうどんやソバでもどっちかというと関西風のダシや汁のほうが好みで、味覚はあちら寄りなのかもしれません。

100518takenoko

写真は単品で注文したタケノコの刺身。運転があるので無理でしたが、本当なら辛口の日本酒が欲しい味わいでした。さくらんぼが添えてあるのが少し不思議な感じです。タケノコ料理にはこれが定番なのでしょうか。なんかジョジョの花京院風に「レロレロレロレロ」っとしたくなるところですが、妹にゆずりました。

料理のお味もさることながら、山林の中にお店があるので静かですし、当日は気温も湿度も適度で窓から入る風が涼しく、実に心地良かったのです。帰りを急ぐのでなければ一眠りしていきたくなったくらいで。機会があればまた行ってみたいです。皆さんもタケノコのシーズンに富山へ寄られた際には、この西田地区の竹の子の里はお勧めですよ。タケノコが採れる季節以外は営業していないお店が多いみたいですけど。

午後3時過ぎに竹の子の里を出て北陸自動車道に入り、こまめな休憩で眠気を飛ばしながら暗くなった長野道と中央道をひた走って、午前0時前に無事帰宅。最近は近場の買い物や所用に車を利用しているだけで遠出をほとんどしなくなっていましたので、一年分くらいの距離を走った気分です(^^;

さて、家族の命を預かる大役を無事に終えて、今日からは同人の原稿とかも再び頑張ります。6月のイベントで発行する学怪本の作業だけなら比較的余裕ありますが、夏コミに受かった時の事を考えるとToLOVEる本のネームも平行して進めないと…あぅ。いつか「新刊?もー楽勝楽勝」と言える日は来るのでしょうか。

|

« Only When You Smile2 ダウンロード版 | トップページ | 夏コミ当選報告 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520319/48388353

この記事へのトラックバック一覧です: むつき来夢、TVデビュー!?:

« Only When You Smile2 ダウンロード版 | トップページ | 夏コミ当選報告 »