« サンクリ49終了&冬コミ当選報告 | トップページ | 心もカラダも繋がっちゃう!? ToLOVEるダークネス連載第3回 »

2010年11月 6日 (土)

すっかり主婦の美柑とか!ポニーテールのナナとか! ToLOVEるダークスネス連載第2回

ジャンプスクエア(以下SQ)12月号のToLOVEる-とらぶる- ダークネス。第2話は「Doubt and dish -疑惑と料理-」

101106nana

第1話の少しシリアスな引きを引き摺って、新キャラクター黒咲芽亜が謎の黒幕「主(マスター)」と不穏な会話をしているシーンからスタートしていますが、今回もハーレム計画に向けたモモのあれやこれやの手回しを軸に、週刊誌連載時よりグっとパワーアップした、Hで賑やかで可愛らしい展開で楽しめます。

特に印象的だったのは上の絵のポニーテールにしたナナです。もうこれは「やられたーっ」って感じ。いつもの髪型も可愛いのですが、これは戦闘力10倍って感じですよ。この姿で芽亜という友達が出来たことを嬉しそうに語るナナは、思わず頭をナデナデしてあげたくなる可愛らしさ。ナナは今後、芽亜に絡んで重要な役割を担いそうですね。芽亜が抱えている秘密を考えると多少辛い思いをする事になるのかもしれませんが、そこはToLOVEるですからあまり深刻な描写にはならないでしょう。がんばれナナ、おっぱいに負けるな(笑)。

それと美柑。泊まりに来たヤミに料理を教えてあげるのですが、その時ヤミに語った極意というのが

「料理はね…食べる相手の事を想いながら作るんだよ」

これはつまり、美柑はいつも料理をする時リトに食べてもらう為に心を込めていると、自ら語っているということではないですかーっ。今さらながら、なんて素晴らしい妹さんなんだ…。リトと一緒に外出するモモを見てヤキモキするところといい、今月は先月の第1話以上に美柑の魅力も輝いています。私はもうオジサンになってしまったせいか、どっちかというと乳首とかパンツとかのHな絵よりも、こういった描写にニヤニヤするのが楽しみです(*^^*)。

そしてダークネスでは中核のヒロインとなっているヤミとモモ。

ヤミちゃんはリトに出す味噌汁にだけ自分の好物のタイヤキを入れて感想を聞いてきたり、脱衣所でうっかり裸を見られても以前のようにトランス能力を使って追い回さなかったりと、だいぶリトに対して特別な感情を抱いてきている模様。ナナとモモの双子に次いで彩南高校に転入することになり、制服姿が新鮮で可愛いです。先月号で謎の声に非情な殺し屋への回帰を促されたヤミは、地球での暮らしに心安らいでいる自分の感情に戸惑い、リトをどう扱うべきなのか悩みます。そこへ現れた芽亜はヤミを「お姉ちゃん」と呼び、ヤミと同じトランス能力を発現して…というところで今月はお終い。来月号では芽亜とその背後の黒幕の正体がどこまで見えてくるでしょうかね。そしてモモは思惑通りにヤミをハーレムに引き込むことができるのか!?

そのモモですが、今月もH方面では一人過激に大活躍。最大の見せ場はボディガードと称してノーパンでリトのベッドに押しかけ、愛撫しまくりのシーン。ここだけ見たら「SQってアダルト漫画誌なのか」と誤解してしまいそうです。 「気になさらずゆっくり眠って下さいね…」って、眠れるわけがねーですモモさん(笑)。ここまでやられて陥落しないリト君もリト君ですが、大人っぽく見てもらおうとクセっ毛を直したという、意外な可愛らしさ見せるモモもまだ子供っぽさが隠しきれないというところでしょうか。聖人リトさんの純情さと一途さがまだ十分に読み切れていないみたいです。モモはリトが春菜を好いていることをハッキリとは知らないだろうと思いますけど。

思い切ったサービスシーンを提供しまくってくれるモモですが、ララを除けば特定のヒロインが常時リトにアタックし続けるという展開は週刊誌連載時のToLOVEるではなかった事ですから、このまま続くと読者の反響がどういう感じになるかは未知数なところがありますね。モモがヒロインとして人気を集める一方で、前作のコンセプトとの間に違和感を持つファンも現れるかも…という気がします。基本的に1話完結のスタイルだった週刊連載時とは違い、ストーリーの進行役となるキャラが絞られるのは仕方がないことですから、先生方がどういったバランスで舵取りをしていくかに注目したいです。

それでは一ヶ月後の第3話を楽しみに、今回はこのへんで…。次回はおそらく冬コミの原稿で修羅場っているので、感想の記事書けるかどうか分かりませんが;

|

« サンクリ49終了&冬コミ当選報告 | トップページ | 心もカラダも繋がっちゃう!? ToLOVEるダークネス連載第3回 »

ToLOVEる-とらぶる-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520319/49948092

この記事へのトラックバック一覧です: すっかり主婦の美柑とか!ポニーテールのナナとか! ToLOVEるダークスネス連載第2回:

« サンクリ49終了&冬コミ当選報告 | トップページ | 心もカラダも繋がっちゃう!? ToLOVEるダークネス連載第3回 »